nonoway’s diary

40代、理学療法士の雑記ブログ

25日の寒波の影響

こんにちは。

 

24日の晩からの、今季最大の寒波。

皆さん、昨日は一日、大変だったのではないでしょうか。

 

私の地域でも、大きな影響を受けました。

 

海に近い地域の為、例年、雪が降ることはほとんど無いのですが、24日の夕方、日が落ちる時間帯から、雪が舞いだし、職場から帰る頃には、吹雪いている状態。

なんとか無事に帰宅することはできましたが、家に帰る頃には、玄関まわりにはふわふわの雪が積もっていました。

子供の頃なら、こんな雪をみるとテンションあがってたけど、大人になると、心配事しか浮かびません。

 

そして、25日の朝、起きて外を眺めてみると、2、3㎝の積雪。

たったの2、3㎝ですが、雪になれていない地域の、私たちにとっては、大変な状況。

気温は氷点下。路面も凍結している状態。

海に近い地域なのですが、山もすぐ近くにあり、斜面が多い地域の為、少しの雪や凍結でも、交通網は非常事態。

電車・バス、ほぼ全線停止で公共交通機関は全滅。

 

仕方なく、徒歩で職場まで行くことに。

その道中、上り坂の途中で、スリップして前に進めず、立ち往生して道を遮断してしまっている車が何台もありました。

その止まっている車を、よけて通ろうとした車もスリップしてコントロール不能になっていたりと、地獄絵図。

 

公共機関が止まっているため、車を使うしかない人も多かったとは思いますが、それならば、前もって、雪用・凍結用の準備を行っていないと、多くの人に迷惑をかけてしまいます。自分自身、万が一の備えの大切さを感じました。

 

大きな交差点では、若い警官の方々が、交通整理をしており、少し状況を聞いてみると、管轄内でスリップ等、交通障害があちこちで生じており、警官も状況を把握できていない状態。

「こちらには何も情報が入っていないので、皆さんのほうがお詳しいと思いますよ。」とのこと。

 

なんとか、約1時間かけて歩いて職場に到着。

歩いてこれるぐらいの近場に住んでいるスタッフしか出勤していなかったので、リハビリ室には、私一人・・・

 

外来しかないクリニックなので、この雪の中だれもこないだろうと思っていましたが、4、5人はいつも通りリハビリにこられました(すごい!)

正直、こんな日まで無理にリハビリにこられるほうが困りますが。

もし、転んだりしたらリハビリの意味がないですからね。

 

仕事は暇だったのですが、いつもは大勢いるリハビリ室内に、今日は自分しかスタッフがいないということで、なんとなく気疲れしました。

 

この慣れない雪の影響で、転倒・体調不良の方が増えているかと思います。

週末にかけて、患者さんが増えるんじゃないかなと、今から戦々恐々としております。

 

 

皆さんは、寒波の影響は大丈夫でしたか?

ありがとうございました。

 

どのポイントがいいのか理解するのは難しい

こんにちは。

 

 

今年のやりたいこととして、「つみたてNISA」を始める。

と、年の初めに決めたのですが、その為に、日々いろいろとネットで調べております。

 

まずは、証券口座を開かなければいけないということで、おすすめ候補を調べると、どのサイトでも上位に上がってくるのは、SBI証券楽天証券

 

じゃあ、この二つのうち、どちらがいいか、検討してみると・・・

普段使いのクレジットカードとして、楽天カードを使っているので、楽天証券のほうがいいのかなと思いながらも、ポイントまわりの制度が改悪しているとも聞いているので、悩みどころです。

 

他の楽天サービスを贔屓に使っているわけでもないので、無理に楽天証券にしなくてもいいのかな、と思い、少し気持ちはSBI証券に傾いている状態。

 

 

また、口座を開く時に、いろんなキャンペーンをやっていますよね。

せっかくなら、お得なタイミングで始めたいですし。

ためしに、

SBI証券、口座、キャンペーン」で検索してみると、

口座開設で現金2000円、手数料無料、dポイント進呈最大5000円

 

ほうほう、現金2000円は美味しい。

dポイント5000円、5000円はでかいな!

ってか、dポイントって何?どうやって貯めるの?どう使うの?

 

それで、今度は「dポイント」について検索してみました。

ドコモの携帯等のサービスは使っていないので、あまり自分にとってはお得ではないのかなと思いきや、dポイント自体はコンビニや、地元の身近なスーパーでも広く普通に使えるみたい。

また、d払いやdカードを使えば、すごくお得にポイントを貯められるだとか、今カード申請すれば6000ポイント申請だとか・・・という情報も。。

 

普段使いのカードをdポイント系にするほうがいいのか、楽天カードでのほうがいいのか・・・

証券口座を検討していたはずが、ポイントの話になり、ネットの情報の渦に飲まれて、正直、目が回っている状態です。。

 

 

こういう、ポイントは楽天ポイントやdポイント以外にも、無数にありますが、制度を理解し、上手く効率的に活用できている方は尊敬します。

分厚い専門的な医学書を読むより、こういうポイント関連の情報を上手く理解するほうが頭が痛くなります。

 

 

自分が普段どういうサービスや店舗を利用するのかで、どのポイントのほうが良いかは違ってくると思うのですが、そこのところ、上手くコンサルしてくれる人はいないかなと思っちゃいます。

こっちのポイントのほうがお得だから、このサービスはこっちの会社に変えたほうがいいよーとか。

 

まぁ、ポイントポイントと、意識しすぎて、無駄な買い物やサービスを増やしてしまってもいけないので、気をつけないといけませんが。

 

今日は、なんだか、つかみどころのない話になりましたが、

皆さんは、普段の生活で、ポイントをうまく活用されていますか?

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

個人的、最強の酒の肴の話

こんにちは。

 

今年の目標として、健康な生活を送るということを書かせてもらいました。

nonoway.hatenablog.com

 

 

その一つとして、白湯生活に関しての記事も書かせてもらいましたが、

 

nonoway.hatenablog.com

 

またそれとは別に、健康な生活の為に、今年に入ってから、お酒を少し控えるようにしました。

 

去年までは、ほぼ毎日、晩御飯の時にハイボール2、3杯飲んでいました。

しかし、ここ最近、少しお酒に弱くなってきたのか、飲んだ後はすぐ眠たくなり、夕食後にブログ書いたり、本読んだりといった作業も捗らなくなってきました。

 

健康のためにも、また、節約の為にも、お酒の量を減らしたほうがいいかなと思い、今年に入ってから、お酒は週末の土曜日だけと決めました。

 

ということで、今日は土曜日

失礼ながら、今現在、しっかりお酒も回った状態で、ブログを書いております。

 

前置きが長くなりましたが、今日は、お酒のお話です。

 

 

皆さん、お酒を飲む時、これは欠かせないという酒の肴はありますか?

 

お酒に何を飲むかにもよって、いろいろ変わるかもしれません、

 

チーズや生ハム、ソーセージ、

するめビーフジャーキー、ナッツ類など

 

定番の酒の肴はいくつもありますが、

私が、個人的に最強と言わせてもらいたい酒の肴は、

 

 

こちら、皆さんご存じ、カラムーチョです。

 

齢40を超え、お仕事の付き合い等でいろいろとおいしいものも食べさせて貰ってきましたが、1周回って、何が一番お酒に合うかと考えると、

やはり、このジャンクフードの極み、カラムーチョに尽きます。

 

絶対、体に悪いに決まっているんですが、やめられないこの辛さ

10代の頃から、食べてはいましたが、お酒を飲むようになってから、より一層カラムーチョの虜になりました。

 

とはいっても、40おじさんの体は繊細で、カラムーチョで晩酌した翌日は胸やけがして胃がムカムカしてしまいます・・・

なので、2、3ヵ月に一回ぐらいしか食べることはありません。

(絶対、体に悪いのでそれぐらいで丁度いいかも・・・)

 

最近、値上がりしてしまい、ちょっと残念ですが、

それでもやめられません。

 

 

皆さんの、やめられない個人的最強の酒の肴はありますか?

是非、コメントで教えてください。

カラムーチョを超える、酒の肴ありましたら、是非、食べてみたいと思います。

 

 

ありがとうございました。

 

 

現在、ブログ村に参加しています。

よろしければ、クリックのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代男性日記へ
にほんブログ村

 

ありがとうございました。

藤浪晋太郎投手、年俸4億越えの話

こんにちは。

 

私は、生まれも育ちも関西で、今も関西のクリニックに勤めているので、患者さんとの話題に困れば、野球、それも阪神に頼ることがよくあります。

私自身、個人的にも阪神ファンなので、楽しく話できるから助かっています。

 

今日は、そんな阪神の話題。

 

メジャー挑戦を目指していた阪神藤浪晋太郎投手が、アスレチックスとの契約に合意したとのお話。

 

www.nikkansports.com

 

記事にある通り、年俸が4億円、成績次第でプラス1億円さらに上乗せされるとか。

1年契約とは言え、かなり驚きの金額。

 

昨シーズン終了して、藤浪がメジャー行きます!って宣言したとき、取ってくれるところなんてあるんかいな・・・、出戻って阪神に帰ってくるんちゃうん・・・と、阪神好きの患者さんの間でも、辛辣な意見が多かったのですが、驚きの結果。

 

日本のファン以上に、メジャーのスカウトの目には魅力的な選手としてみられていたんでしょうか。

 

個人的には、藤浪は好きな選手だったので、阪神からいなくなったのは正直さみしい。

コントロールが定まらず、四球・暴投の連発で、テレビ画面に向かって愚痴る時もありましたが、藤浪が先発で出てくる時のあの、ヒヤヒヤする期待と不安が入り混じった感覚に、いつも楽しませてもらってました。

 

今回の年俸の話に戻りますが、

昔からポテンシャルを持っていた選手と言われ続けていたとは言え、はっきりとした成績を日本球界で築いたわけでもなく、それでもこの高額年俸。

 

この結果、他の日本球界のプロ野球選手に、メジャー挑戦への背中を押してしまうことになるのでは。

 

チーム事情等で、1軍でうまく使ってもらえず、活躍しきれていない選手の中には、藤浪ぐらいの成績であれだけ年俸もらえるなら、俺でもなんとかいけるんじゃね?って思っている人もいるのではと思います。

 

もちろん、それが悪いことではないです。今よりもいい待遇でチャレンジできる環境があるならば、飛び込んでいくべきです。アスリートの寿命は短いですので、稼げるときに稼ぐ必要もありますし。

 

ただ、その結果、いい選手は皆メジャーに流れてしまい、それこそ、高校野球で活躍した選手も、そのままメジャーへ直行。みたいなことになってしまうと、日本球界の質が低下していくのが怖いなーと、素人の野球ファンが危惧しております。

 

日本球界で一定の結果を残したり、逆に、結果をうまく出せなかったりした後の、最後のもう一舞台としてメジャーという選択肢があるのが、個人的には一番いいのかななんて思います。

 

 

日本球界<メジャー

ではなく、

日本球界>メジャー

となれるように、日本の野球を応援していきましょう!

 

 

来シーズンは、藤浪投手の活躍を祈って、メジャーリーグも観戦したいと思います。

時差の影響でリアルタイムで、あのヒヤヒヤするピッチングがみれないのが残念・・・

 

 

ありがとうございました。

 

 

現在、ブログ村に参加しています。

よろしければ、クリックのご協力をお願いいたします。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代男性日記へ
にほんブログ村

 

ありがとうございました。

 

28年前の1月17日

こんにちは。

 

28年前の今日、1月17日、皆さんは何をしていましたか?

 

www.kobe-np.co.jp

 

阪神・淡路大震災から28年。

 

28年前、まだ生まれていなかったという人も多いでしょう。

 

私は、当時、中学生で、両親と神戸に住んでいました。

早朝、下から突き上げられるような振動で目を覚まし、数分間揺れ続け、何もできず布団の上でじっとしていました。

揺れが収まった後、家の様子を見ると、小さめのタンスや、本棚等は横倒しになっており、食器類は棚から落ちて散らばっており、キッチンの床は素足では歩けない状態。

家の中の被害は、その程度で、家自体にも特に損傷はありませんでした。

 

私が住んでいた場所は、神戸といっても郊外のほうで、それほど大きな被害がなかった地域でした。それでも、場所によっては、道路が少しひび割れていたり、近くの山の崖が崩れていたり、学校の校舎の壁にひびが入っていたりと、地震の規模の大きさを感じました。

 

テレビで流れる、阪神高速が崩れてバスが落ちそうになっている映像や、亡くなった方や行方不明の方の名前がカタカナ表記でただただ表示されていく映像なんかを見ていると、同じ神戸のことなのに、漫画や映画の中のことなんじゃないかと錯覚し、現実感がなく、ことの重大さを理解するのに時間がかかりました。

 

 

今、理学療法士として、高齢者の方とお話をしていても、阪神淡路大震災の話はよくでてきます。

昔こられていた80代の男性の患者さんとこんな話をしたことがありました。

 

私「昔、どんなお仕事していたんですか?」

患者さん「長田で、靴を作ってたよ。震災で店が壊れて、それで引退したけどね」

 

被害の大きかった長田区周辺は、靴の製造で有名な地域です。

昔ながらの平屋の建物が多く、この患者さんのように、震災によって仕事を辞めてしまったという人も多く、神戸の人にとって、この震災が大きな人生のターニングポイントになってしまいました。

 

28年経ち、地震と火災により更地になった土地には、今現在、新しく綺麗な建物が立ち並んでいます。

震災により、家族や仕事を失う人がいれば、その地で新しく家族を作り仕事を始める人もいる。

 

震災の記憶・過去を忘れず、そこで得た教訓をこれからの世代へと繋いでいくことは大事です。

ですが、過去にとらわれ、そこで立ち止まることがないように、前を見続けて生きていきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

現在、ブログ村に参加しています。

よろしければ、クリックのご協力をお願いいたします。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代男性日記へ
にほんブログ村

 

ありがとうございました。

 

自分の受験生時代を振り返ってみて

こんにちは。

 

今日は、1月15日。

受験生の方は、頑張っている時間帯でしょうか。もう終わったのかな。

 

大学入学共通テストの2日目ですね。

お疲れ様です。

 

大学入学共通テストと言われても、個人的にはなにそれ?って感じですが。

私の時代は、センター試験でしたから。

 

私が受験生だったのも、もう20年以上前のことになります。

当時を思い出してみると、

高校生時代の成績は、特別悪くはないけど、良くもない。

真面目系のキャラ(?)だったので、授業中は居眠りなどせず、しっかりと聞いてるタイプでしたが、成績にはあまり直結はしていませんでした。

進路を決める時期になると、特に考えもせず大学には行くものだろうと、周りのクラスメイトと同じように受験ムードに。

塾や予備校などには通わず、一応自力で勉強し、地元の私立大学へ合格できました。

 

今考えると、ネットもまだそこまで普及していない時代で、効率的な勉強法もわからず、手探り状態で参考書なり自分で選んで、自力で大学合格まで達成したって、自分のことながらよく頑張ってたんだなと思います。

 

その当時と、今の自分を見比べると、

今の自分、ちゃんと努力できてるのか?

目標をもって生活できてるか?

と少し、自己嫌悪に陥りそうになります・・・

 

 

まぁ、結局、大学に入学後は、ほとんど授業には出ず、そのまま中退することになり、その後、紆余曲折あり、理学療法士の専門学校へと入ることになって、今に至るのですが。

その話は、またいづれどこかの機会に。

 

 

今の時代は、大学へ入ることが当たり前で、この受験も誰しもが乗り越えなければならない壁かもしれません。

そのため、今日の試験で失敗して、上手くいかなくて落ち込んでいる人がいるかもしれません。

 

結果的に、自分の望む進路先へと進めなかったとしても、この受験の時期に頑張った記憶は自分の体に刻み込まれているはずです。

将来、思い返してみると、この受験で頑張った過去の自分に励まされ、新しいチャレンジへと第一歩を踏み出せるのではないでしょうか。

 

 

将来に対して、「なんにでもなれる」というある種の万能感を持っていた若い受験生時代のモチベーションをもって、20年間、努力し続けていれば、

今とは違う、精神的にも経済的にももっと豊かな40代になれていたのになぁ・・・と思ってしまいますが。

そんな、たらればの話をしていても、何にもならないので。

 

受験生たちを見習って、私も、今日からの20年先を見据えて、勉強を続けていきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

最後に、現在ブログ村に参加しています。

よろしければ、クリックのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代男性日記へ
にほんブログ村

 

ありがとうございました。

1か月間、白湯を飲み続けた感想

こんにちは。

 

先日、今年2023年のやりたいこと、目標として、

健康的な生活を送る

ということを書かせてもらいました。

 

その、まず第一歩として、最近始めたことがあります。

それが、白湯生活です。

 

だいたい、1か月ぐらい前から始めてはいたのですが、

今日は、白湯生活を始めて何が変わったのかについて、感想を書いていきます。

 

 

 

白湯の効果とは?

 

昔から、白湯は体に良いという話は、なんとなく聞いたことがありました。

最近では、温活なんて言葉もあるぐらいですし、皆さんの中にも意識して飲んでいるという方もいるのでは?

そもそも、白湯を飲む事で、どういう効果があるのか、改めて見ていきましょう。

 

白湯の効果

  • 消化を助ける

白湯を飲むことで、胃が温まり、消化力が高まります。

 

  • 便秘の解消

腸も温まることにより、活性化し、便通もよくなります。

 

内臓の温度が1℃上がることにより、基礎代謝は約10%上がるとされています。

 

身体が温まることにより、リンパの流れや血液の流れがよくなり、身体に溜まっている老廃物や余分な水分が排出されデトックス効果があります。

 

  • 美肌効果

胃腸が活性化され、腸内環境が整うと、美肌効果につながります。

 

参照:白湯とは?毎日飲む効果と正しい作り方|お湯との違いは温度で決まる!

 

 

こう見てみると、良いことしか書いておらず、ホントかな~と疑問に思う方もいるのでは?

私も、最初はそうでした。

 

ただ湯を沸かして飲むだけ。

お金もかからないし、ためしにやってみても何も損することもない。

それなら実際にやってみてその効果を体感しよう。

そう思い、白湯を飲み始め、約1か月。

 

白湯生活を1か月続けた感想・効果

 

私は、毎朝5時半に起きるのですが、

朝起きて、まず最初にコップ1杯の白湯を飲むようにしていました。

ただそれだけです。

 

その結果、何が変わったか?

 

もともと、私はお腹が弱く、冷たいものを飲むと、お腹が痛くなりやすい体質でした。

便秘になることはないのですが、緩い日が多く、週に1,2回は下痢気味でした。

 

それが、毎朝1杯の白湯を飲むようになり、お腹の調子が良くなり、下痢がぱったりとなくなりました。

この効果は飲み始めて2、3日後ぐらいから、割とすぐに実感しました。

その後1か月間、お腹の調子は安定しています。

 

デトックス効果や美肌効果に関しては、正直、効果が出ているのか自分ではわかりません。

そういえば、毎年、冬場は肌が乾燥して、手足に湿疹が出やすいのですが、今年は痒くなっていません。

これは、白湯の効果か!?と一瞬思いましたが、

この冬から、お風呂あがりに化粧水と乳液を全身に塗るようにしたので、そっちの効果かと思います。

 

白湯の飲み方

次に、私が実際行っていた、白湯の飲み方について、ご説明します。

 

さきほども書きましたが、毎朝、寝起きの一番で、白湯を飲むようにしていました。

その白湯ですが、作り方は簡単。

 

  1. 鍋に水を入れて、沸かします。
  2. 沸騰しても、10分間沸かし続けます。
  3. 火を止めて、飲みやすい温度(50℃ぐらい)になるまで冷めるのを待ちます。

 

普通に水を沸かすだけですが、この2番の工程が大事です。

水道水には特有の臭みがありますので、しっかり煮沸することで、その臭みも消えます。

 

寝起きでこんなことできねーよ。って方は、ミネラルウォーターをレンジでチンすれば、臭みの無い白湯がより簡単に作れます。

 

まとめ

今日は、1か月間、白湯を飲み続けた感想について書かせてもらいました。

 

白湯を飲み続けた結果としては、

デトックスや美肌効果までは感じることはできませんでしたが、胃腸の活性化に関しては、はっきりとその効果を体感できました。

 

 

寒い冬の朝。

目が覚めても、すんなりと布団から出られず、貴重な朝の時間を無駄に過ごしてしまうことがあるのではないでしょうか。

 

そんな時は、頑張って、寝起きにコップ一杯の白湯を飲んでみましょう。

 

白湯を飲むと、白湯が喉を通り、胃に流れていきながら体を芯から温めているのが感じられ、寝起きの冷えた体と心にスイッチを入れてくれるかのようです。

 

その後の、朝の活動も捗るので、

皆さんも、毎朝白湯生活、始めてみてはどうでしょうか?

 

ありがとうございました。

 

 

現在、ブログ村に参加しております。

もしよろしければ、クリックのご協力をお願いいたします。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代男性日記へ
にほんブログ村

ありがとうございました。